射手座なイノシシ

「底辺からの脱出」(旧ブログ名)    どうやら脱出した気もしないでもないので リニューアル
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
封印を解いた
こんばんは。

えーっと。一応自分「TVゲーム好き」ってことになっていますが
最近あまりやってません。

1ヶ月以上前に3日くらいでバイオハザード4を解いたくらいでしょうか・・・

3年くらい前はオンラインのFF11にハマリまくっていて
アイテムや持ちギルごとキャラクターを売ったら(アカウントを売る)
10万円近くいくと言われたことありました。(当時の相場でね)

しかしFF11を引退してからというも
オフライン系のゲームはさっぱり面白くない・・・
といって年齢も年齢だし
仕事も当時は定時あがりだったからできたけど
今更オンラインMMORPGをやる気力はない。

このまま「ゲーム好き」は封印されたままなのかと思いきや!

中古で何気なく買った「三国志11」

シミュレーションゲームはハマルとやばいね。
元々シミュレーションゲーム大好き人間だったが
やり始めると休日とか寝ずにやってしまうので
あえて敬遠してました。
だが、遂に封印が解かれました!マジおもしろーい。
先週末は日曜の朝までやってましたw
でも平日はやらないところが大人になった証拠だなw
大人は1日中ゲームやらないってつっこみはなしでw

つうかねー
これから仕事忙しくなるので、あまりハマってはいけないのですが・・

もうすぐGWだから、いっぱいできるじゃん!
ってGWは家の超スーパー大掃除をしなきゃあかんのだ。

彼女を家に呼ぶ約束をしてるんだが、あまりの汚さに
全然呼べない・・・
片付けりゃいいジャンって話だが1日で終わるレベルじゃないのね・・・
(片付けるための展開時に寝る場所がなくなるので寝ないでやらんとw)

梅雨になるまでに家呼ばないと

「つきあいを考える」
とまで言われたぺんぱむなので
三国志は諦めてGWの半分は片付けに使いたいと思います・・・


↓ランキング参加しています

FC2ブログランキング


スポンサーサイト
デスノート読破
いやー 面白かった。

とういうか新たな出向先での初仕事の日の記事のタイトルが
これではイカンだろうと思うが
本日は自分用のPCも届いておらず、自己紹介と資料を読んでいただけなせいか「何かをやりました感」がないのでしょうがない。

でだ!
デスノートだがジャムプの漫画にしては
きちっと終わっている。すごい!
ジャムプは人気があると蛇足延長があるので
好きな漫画も大抵最後がグダグダになる場合が多い。

その点きちんと完結しててすっきりですよ。

まあ、「ボスを倒した!さあ次の強敵は!」のような
バトル冒険活劇漫画じゃないので、すっきり終わらないと困る(笑)

ジャムプの漫画でデスノ以外に今集めてるやつはというと
昔記事で書いたけどワンピースとハンター×ハンターだが
これらはいったいどうなっちゃうのでしょうか

前者は全然話進まないし、後者も別の意味で話が進まない・・・
(前者は進んではいるんだけど、なんか寄り道が多いという意味ね)

しかし面白い漫画の最終刊読み終わると
充実感もあるが、寂しさもあるなぁ
デスノートの場合は特にねー

少年漫画はもういいかなーって思ってたところに
デスノート薦めてくれたM様に感謝!
とにかく面白かった。


↓ランキング参加しています

FC2ブログランキング
最近みた映画
こんにちは。

最近DVDやら劇場で映画を何本か観ました。

それの感想やらを

まず「硫黄島からの手紙」
これは劇場で観ました。
映画館で観るのは久々なので、なによりそれが嬉しかった。

渡辺謙が好きなのもあり、あとワタクシ愛国心が強いので
かなり期待していました。

硫黄島の戦いは史実にあったことだけど、あくまでフィクション映画です。
でもドキュメンタリータッチの映画なので結構淡々としていて
お涙頂戴とか感動のエンディングとかないし
観終わったときに何とも重い空気でしたが
すごくすごくよかったです。

次は「デジャヴ」
これも期待していました。
ちゃんと観てないと分からなくと聞いていたんですが
そーでもなく、アクション場面も多いし
もうちょっとアクション減らして深みを増してもよかった気がします。
彼女と一緒にいったのですが、「なっとくいかない」という感想を漏らしていました。
確かに最後のほうとか強引にまとめてるしな。


DVDでも何本かみました
劇場ではないし、結構古かったりするので簡単に

「パイレーツオブカラビアン デッドマンズチェスト」
1作目が好きだったのでかなり期待してました。
大ハズレもいいところ。
3部目への繋ぎ作品だからしょうがないってこともあるが
それならそれで、せめてバックトゥーザフィーチャー2くらいの
次作に期待させる要素が必要です。

「スターシップトゥルーパーズ2」
前作も賛否両論なんだが、あのどうしようもない感じがよかったのに
逆を狙ったのか本当の駄作になってしまった。

「ナルニア国物語」
小学生のころみたら面白かったかもしれん。

「ALWAYS 三丁目の夕日」
昭和時代が大好きな単純オトコにはこういう話はストライク
結構泣きました。

「有頂天ホテル」
三谷作品は元々好きなので、面白かったです。
ただ彼の作品は舞台をそのままスクリーンにしたものが多いので
そのへんは意見が分かれると思います。

「バットマン ビギンズ」
渡辺謙好きの自分にとっては、あまりにもちょっとで終わるので悲しい。
結構世間では評価低いけど、ところどころ引き込まれるところあり。
結構有名俳優出てます。
エンドロールでゲイリー・オールドマンに気が付きました(笑)
結構ファンなのに・・・(にわかがバレるな)

ま こんな感じでした。

明日から新たな現場で仕事、
がんばるぞ。


↓ランキング参加しています

FC2ブログランキング
私服≠普段着
こんにちは。

自分は開発の仕事をしてるわけですが、自社開発ではないので
開発が一通り終る度に新たな現場へ出向しています。

今日、次の出向先に面接を受けにいってきました。
自慢になってしまいますが、自分は会話するのが好きなので
面接では好印象な場合が多いです。

そして明後日から現場へいくことが即行決定しました。

今度の現場は別にスーツじゃなくて普段着でいいとのことで
一応確認してみました。
ぺ「普段着というとジーンズも可能ですか?」
面「うーん、ジーンズはちょっと・・・スラックスあたりで(笑)」

スラックスなんてもってないよ・・・
スーツ以外は全部ジーンズだよ・・・orz

結局、会社用にスラックスをわざわざ買うなら
ちっとも「普段着」ではない気がする。

「スーツネクタイオンリー」のほうがよっぽど気楽だったよ・・・

初日はとりあえずスーツで行って周りの人の格好を確認してみよう。
(どこまでラフが許されるかの確認ね)

ところで、こういうときって女性のファッションがうらやましくなる
なんかスーツ系とラフ系の中間の格好が充実してませんか?


↓ランキング参加しています

FC2ブログランキング
りにゅーある
こんにちは。
皆様いかが御過ごしでしょうか?
どうもぺんぱむです。

「底辺からの脱出」というブログ名で1年近くやってきました。
一時期は独身男性1位になったりしたこともありましたが
最近はあまり更新もせず、放置しまくってました。

放置しまくってた理由は色々忙しかったのもありますが、
「底辺から」ある意味脱出してしまったからです。

もっとも最初から
「ちっとも底辺なんかではないじゃないか」というような
厳しいメールを頂いたりしたこともあります。
だけど本人なりに辛い時期もあったのです、ええ。
(記事の感じではそう思わなかったかもしれませんが)

まあ、タイトルとテンプレを替えたくらいで
内容は前と大して変わらないと思いますが
気軽にダラダラ書いていきたいです、ハイ。


↓ランキング参加しています

FC2ブログランキング

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。